ハイワイドのラジヘリ珍道中~「ホバる!」

目指せ!「F3C!!」 超初心者がF3Cに挑戦する道のりと普段の出来事等を綴ります。

超初心者がF3Cに挑戦する道のりと普段の出来事等を綴っていきます。

終わった~

漸く、確定申告と市民・県民税申告、そして気持ちばかりの納税を終えました。
 
これで一安心。後は頑張って働くのみ!
まあ、仕事があっての労働ですが・・・

『アソート・パチ子-見た目が綺麗-』製作開始~その5~

本日、製作が少し進んだのでUPしませう!
 
最初に受信機をMINIMA6の新品を使うのでバインドを・・・
(たまにしかバインドなんてしないから自分の覚えです。)
 
モジュールのバインドボタンを押しながらスイッチを入れて電波発射!
 
赤色で点滅すればOK!
54f560d8.jpg

 
非テレメトリ受信機のMINIMA6はもう一度、バインドボタンを長押ししt青色の点滅にチェ~ンジ!
7a236afa.jpg

 
準備OK!
受信機のバインドボタンを押しながら電源投入~!
赤く点灯したらボタンリリース。
759a76f2.jpg

 
青のLED点灯したらバインド完了だぜぃ!
33f0a563.jpg

 
最後に受信機の電源OFF、そして送信機の電源OFFで作業コンプリート!
(年のせいか最近は物忘れが早くてこまります。
「んん?プログラムボックスの表示がデーターロードから進まんじゃん!」
 
配線の接続が悪いのか?再度しっかり接続を確認してイザ!
 
「あっれぇ~・・・やっぱデーターロードからすすまんやん??」
 
「きぃ~!!!ジャイロの外れをつかまされたのかぁ??こんのものぉ~~」
 
とZYXでも買いなおすかと説明書をサラ~っと見直したら、なんとシステムメニューに入るための動作が必要のようです。
早速、最後のチャンスでTRY
 
「おっ!データーロードするじゃん、ゴメンヨ、ジャイロくん、君が問題児かと思ってしまって問題児は俺だった・・・よ、反省・・・」
 
ef97fd62.jpg

 
メニューに入れることを確認出来たのでニュートラルを出してサーボホーンを取付け設定は、後々と言う事で
メカをベリングホルダーに仮組みしてメインフレームとメインシャフトの垂直を確認しながらベアリングホルダーを本締め固定。
テールブームASSYも再度、ベルトテンションを確認して本締め。(ちょっとキツイかなぁ~ってくらいでテンション掛けてます。)
 
メインシャフトの垂直出しが出来たからギアも組込~
(いやね、メインシャフトの自重でスコスコ上下出来るのでちょっと優越感にひたってしまいましたw)
 
8e7f02d0.jpg

 
<<今日の部品>>
・ALIGN メインシャフト 1 $9.59
・ALIGN ワンウェイベアリングシャフト用カラー 1 $1.54
・ALIGN メインギアケース 1 $11.19
・ALIGN スラッシュプレート 1 $22.39
・ALIGN ワンウェイベアリングシャフト 1 $3.19
・ALIGN オートローテーションギア 1 $4.79
・ALIGN メインギア 1 $7.19
----------------------------------------------------------------------------------
合計                   $59.88(約¥80/$)=¥4,790-
ここまでの合計             ¥35,331-
 
 
今回はココまで
8ae717ae.jpg

 
まだまだ、ベアリングホルダーとテールブームASSY以外は仮組状態です。
 
USB プログラミングケーブル CX-PB002が届いたら本格仕上げの予定~
屋外はプログラムボックスへ便利ですが、初期設定・室内であればPCで行った方が楽チンと思い
なぜか、二つ注文してしまいました。

なんだかなぁ~

最近、雨降り多いし晴れても風が強いし不安定な天気が多い…

なぁんか、ヘリの練習は出来ないしストレスがたまっちゃうわ

世界情勢、景気も含めて早く桜咲く春が待ち遠しいです

『アソート・パチ子-見た目が綺麗-』製作開始~その4~

今日は仕事が昼過ぎに終わり空き時間が出来たのでパチ子製作の作業をしました。
 
メカの準備とローターヘッドの準備になります。
使うメカはE-MAXのES08MDとES9257です。TURNIGY TGY-S306Gです。
a57a6809.jpg

 
ローターヘッドはTAROT 450PROFBLローターヘッドです。
23bdff00.jpg

 
<<今日の部品>>
・TAROT 450PRO FBLローターヘッド 1 $36.99
EMAX ES08MD 3 $36.00
EMAX ES9257 1 $15.00
 TURNIGY TGY-S306G 4 $87.08
----------------------------------------------------------------------------------
合計                   $87.99 87.08(約¥80/$)=¥7,039-6,966-
ここまでの合計             ¥30,541-30,468-
 
エレベーター用のサーボですが、取付けピッチが何故か約29mmでエルロンとピッチの取付け28mmと違います。
だから、取付け穴の加工を行います。
 
○加工前
331edc05.jpg

○加工後
・裏が肉抜きされピッチを広げると座面が確保出来ないので金属用エポキシパテで埋めて仕上げます。
52cb5979.jpg

 
・丁寧に穴をピッチ29mm+@になるように長穴で広げていきます。左右均一に広げないと取付でサーボの軸位置がずれてしまいます。
10078258.jpg

 
エレベーター用サーボ準備完了!
 
次はローターヘッドの分解・清掃・組立です。
とにかく全て分解して脱脂、グリスアップして作動を確認して組立。
 
フェザリングシャフトは専用レンチがあると楽ちんですね~。
4d5ea59b.jpg

 
組立完了です。
ef7853c3.jpg

 
ロックタイトも瞬間接着もなく分解は楽チンでした。そのまま組んだら、空中分解間違いなし!
油はフェザリングシャフトにサラサラのものがべっちょりで他は無し。
 
若干動きが重く感じますがガタ無くしっかり組立出来ました。
 
所要時間:1.5h
 
あ~地味で面倒臭い作業だけどテールホルダー含めて重要な作業ですよね!

『アソート・パチ子-見た目が綺麗-』製作開始~その3~

今日はお昼の時間を利用して作用を少し進めました。
 
d9af9a88.jpg

 
シッポとアンヨを仮組みします。
 
<<今日の部品>>
・TAROT CFテールブーム 1 $4.99
・ALIGN ランディングスキッドセット 1$6.39
・ALIGN スキッドナット 1 ¥180
・ALIGN MR83ZZベアリング 1 ¥390
----------------------------------------------------------------------------------
合計                   $11.38(約¥80/$)+¥570=¥1,180-
ここまでの合計             ¥23,502-
 
テールブームへ回転しないようにベルトを通してテールユニット仮固定です。
ベルトを90度回転方向に注意してテールドライブギアに通してテールブームマウントへ取付けて
六角ナットを付けてメインフレームへ仮固定。
(テールドライブギアの上下シム調整実施)
 
b7505e5e.jpg

 
メインフレームの後端が開いています。
原因調査したらテールブームマウントの幅が正寸26mmに対し0.5mm程広い為でした。
マウントのメインフレーム側を丁寧にペーパーで研磨して寸法調整実施。
(4箇所を測りながらゆっくり丁寧にサンディングして正寸し仕上げ)
 
仮組みOK!次にランディングスキッドを仮組み。
 
ポン付けと思いきや!忘れていましたよ~、メインフレームが1.5mmだった事を・・・
結局これも取付け部のリブ内寸法を0.3mm位広げる加工を実施。無事に仮組み完了。
 
e1a42057.jpg

 
作業時間:1.5h
 
まだまだ、先は長いですネ

プロフィール

ハイワイド

このブログを見て頂いてラジコンヘリコプターに興味を持って頂けると良いですね~。
始めるのに「遅い」なんて無いですよ!

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気