ハイワイドのラジヘリ珍道中~「ホバる!」

目指せ!「F3C!!」 超初心者がF3Cに挑戦する道のりと普段の出来事等を綴ります。

超初心者がF3Cに挑戦する道のりと普段の出来事等を綴っていきます。

XL power WraithE760 製作その1

眺めてばかりいられないので、機体製作に取り掛かりました。


私の場合、初めての機体はまずはフレームの仮組みから始めます。


早速、主要のカーボンプロートの面取りをしてアッパーフレームの仮組みをしました。


FullSizeRender


気になる点が一つ!

メインシャフトブロックの固定はサーボマウントと一緒に他のパーツより2mm長いM3x8を使うのですが
赤丸の部分はサーボマウントロアーの板厚が暑くなっているのでM3x8ではネジの掛代が短くネジ穴が舐めそうです。

私はM3x10に交換します。


そして、細かなカーボンプレートも面取り仕上げしてアッパーフレームの仮組み完了させます。


FullSizeRender


組み立ては各部品に使うネジが取り付けられてるので、何処に使う部品か説明書で確認しながら進めれば大まかには問題無いかなと思います。


が、説明書を絵をよく見ないと取り付けるが分からない部品も出できますが(ーー;)


アッパーのクロスメンバーもその一つですね!


後、ここまでで拘りを感じたのはベアリングです!



FullSizeRender


なんと、このラバーシールさらているメインシャフトのベアリングは2列アンギュラベアリングを使っている様子


ラジアル荷重だけではなくアキシアル荷重にも耐える様に考えられているようです。


また、モーターマウントのベアリングのアンギュラベアリングを使っているようでスラストギアに掛かるアキシアル荷重も受ける様に考えられている感じですね!


FullSizeRender



新品でゴリゴリするとか言う話を聞いた事ありますが、恐らく油が回っていない状態を勘違いされてるかと思います。
手で動かすとグリスたっぷりで重いのですが動かしているうちにスムーズになりました。


ロアフレームも仮組みしてほぼ完成といったところでしょうか?



FullSizeRender


裏から見ると



FullSizeRender


でも、大陸は裏切らなあですね〜


コネクターの取り付けるブラケットですが、固定用の穴は明いてるのてますが、タップ加工はされていませんでしたーー



FullSizeRender



材質はアルミなのでタップ加工は簡単なんでメーカーへ話す方が面倒なんで自分で対応です。



後、気になったのはカーボンのねじ穴は緩めです。逆に組み立ての微調整可能です。ベルトプーリーを取り付けるm2.5の穴はタイトでしたが、問題になる程ではないです。


アルミパーツを全て脱脂してネジの締め込み確認もしました。その中で二つ、三つ程ジャリジャリする穴がありました。
掃除すると細かい砂の様な物が出て来ましたのでブラストが何かした時の砂が少し残ってしまった感じです。掃除すれば問題ないです。


タップの仕上げは緩めですので締め過ぎるとネジ山を切っちゃうかもしれません。ご注意を
ネジ深さは必要な深さは加工されてます。今のところ


後、T-REX用のデュバルキャノピーは取り付け不可でした。シルフィードe12 用なら行けそうな感じです。


さて次からは、メインヘッドとテールヘッドの組み立てを始めますかね

IHF STORY113

昨日は商工会議所の旅行でちょっとお疲れでしてが、飛行場へGO!


今日は流石に人が少ないです。



まあ、昨日はクラブの忘年会でしたしね。


IMG_4016


何時もと違うアングルから撮影(笑)


ズームアップすると???


IMG_4017



夫婦で仲良く練習〜



赤い絆?いやトレーナーコードで結ばれてます




私は今日から新パターンの練習開始!



ダブルキャンドルは良し!ループウィズ540度テールターンはテールターンに入れる様にループの特訓と180度ターンを加えて練習。



晴れ予報でしたが、どんより曇りで見難いから早めに撤収!



3月にクラブ主催の春季大会がある様なので頑張らなくては



次は上級クラスでの参加は許して貰えない様子ですからね〜



おっしまーい

IHF STORY112(秋季IHF CUP2019)

今日はクラブ主催の大会なので日が昇る前に家を出ました。


飛行場に着いた時には日が昇ってましたね。



既に大会準備をしているクラブ員さんが複数


早速、加わって準備を進めます。


IMG_3985




IMG_3986




IMG_3987



準備も終わり参加選手も集まり始めて、8時半に受付開始!


そして開会式、競技ルール、注意点説明が行われいよいよ中級から競技開始です。


私は今回も上級に参加です。前回同様、1番の出番で緊張MAX!


結果は予定通り?オートロで失敗


パタパタになってしまいセンターヘリパットを大きく外し減点大・・・


二番手のN目君、上空の途中まで素晴らしかったのですが、オポジットツーロールのはずがただのツーロール!😵


当然得点はつきません。


演技終了後に「どうしたの?」と聞いたら今までずーっとツーロールで練習していて今日、オポジットだと知ったとの事!の落ち


結果は↓優勝はスーパー中学女子でした!
女子F3Cパイロットが登場するかもから??


IMG_3988


そいて、F3Cクラスのかいしです。


今回は来年度の新パターンでの競技でしたので国井さんがスガキさんの解説付で目慣らし飛行!!


静演技の動画です。(↓の画像をクリック)

IMG_3992


画像はすみません。大会のお手伝いでこれ以上撮れませんでした。


詳細はIHFホームページから確認して下さい。



さて、来年からはF3Cクラスに出場出来る様に新パターンの上空練習しないといけませんね〜


関東から関西、北陸と遠方から参加された選手の皆さん、お疲れ様でした。また、ありがとうございました😊



IMG_3993



大勢の方々が参加して頂いて、個人的には楽しい時間を過ごす事が出来ましたーーー🚁


おっしまーい



IHF STORY111(各務原航空祭)

今日は各務原の航空祭なので朝早く飛行場へ!


飛行場の正面に基地があるので、上空は禁止!
静演技のみOK。


にも関わらず人出はまずまず


IMG_3971



戦闘機の飛行を見ながら新パターンの静演技を皆さん練習。



IMG_3966



IMG_3972



私は修理したT-REXの調整が無事終わり、C級静演技の練習。


航空祭の見学が主でしたが・・・

なんか今年は迫力があまり無かったですね〜


室屋選手のアクロバットはそれなりでしたが、やはりブルーインパルスが無いのは残念です。


小牧空港から帰る途中にスモークを出して7機ブルーインパルスは飛んで行きましたが、残ったスモークに哀愁漂います・・・


IMG_3973



来週はいよいよクラブ主催の大会です。私は上空ぶっつけ本番のお祭り参加でーす。


おっしまーい

XL power W raith E760 vs T-REX700X??

T-REX700Lの修理も終わったので2機種のパーツ比較してみます。

T-REX以外はもってないから比較は割愛!


まずはメインローターヘッド


FullSizeRender



ほぼ同じ感じですが、グリップのベアリング配置のピッチがXL powerの方が広いとか、ハウジングはごっつくローヘッド。プレードと取り付けるボルトピッチはT-REXの方が広いです。
ローター直径は小さくなっちゃいますね〜


次!メインシャフト


FullSizeRender


公称通りXL powerはφ15なので太いです。
でも、重量は軽いです。パイプですからね〜
差込側にのぞみ形状があったりと拘りが。


そして、スワッシュ!


FullSizeRender


XL powerはデカイです!!

作りも良く動きもスムーズで部品交換も可能なようでGOODです。👌


テールケース回りは

FullSizeRender


ケースはゴツイですねー!
T-REXは無駄にテールグリップが大きく感じます。
XL powerのテールローターヘッドはダンパー仕様でデルタスリー付です。SABと同様ですね。


そしてテールパイプ


FullSizeRender



上がXL powerです。φ27なのでT-REXよりかなり太いです。れっきとしたカーボン製でT-REXのなんちゃってカーボンとは違います!😂


後はフレームですね。
まずは、アッパーから

FullSizeRender


サイズ的には同じくらいです。メインギヤの位置は当然ですがかなり違う事がわかりますね。


ロアフレームは


FullSizeRender



かなり大きさが違います!


T-REXは前にレシーバマウントが付くのですが、それでもXL powerの方が大きいですね。
フレーム内にESCが搭載出来、バッテリーも下からワンタッチ式だから、まあ、当然ですか。

カーボンの質もT-REXより良く見えます。
T-REXのカーボンは簡単に穴が明きますもんね〜

XL powerのメタルパーツの仕上がりも綺麗で精度、材質も良さそうです。タップ穴の問題は解消されてるかは組み立てないと分かりません。

後、ネジは強度区分12.9が使われてるようで表面仕上げは殆どのネジが黒ニッケルです。
四三酸化鉄で良いんですけどねー


ザックリ比較するとこんな感じてす。

ボチボチ、カーボンパーツの面取りから始めますかね〜


おっしまーい
プロフィール

ハイワイド

このブログを見て頂いてラジコンヘリコプターに興味を持って頂けると良いですね~。
始めるのに「遅い」なんて無いですよ!

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気