機体の本組立て前にもう一仕事!


ジャイロのパラメータ設定をコンディション切り替え出来る様にしまーす。



ノーマルとアイドルアップ、ホールドの3つ使いたいからリニアCHを使うはず。



モードは12chで行きたいので、使わないガバナーチャンネルに割り当てます。



ガバナーはESCを使うしセンサーも使わないからガバナー用の2CH分はINHに。


FullSizeRender



そして、コンディション切り替えに8CHを割り当てました。


7CHは空きで予備にしときます。



FullSizeRender



送信機側で気分的にAUX7を使うとしてファンクションネームをGYコンディションに変更ーー!


FullSizeRender



8CHのファンクションにGYコンディションを選択。



FullSizeRender



そしてGYコンディションのAFRをポイントで横一直線のカーブ作成。

ノーマル時はC1使うからカーブは-100で。



FullSizeRender



アイドルアップ1と2は共にC2使うから-50のカーブ。


FullSizeRender


FullSizeRender



そしてホールドはC3使うから0のカーブ。



FullSizeRender



準備万端!



カーブ作成時、どのコンディションからカーブ設定しても全て同じになって送信機投げつけてやろうかと思った時にグループ/シングルモードがシングルになってない事に気づいて事なきを得たのは内緒です、



ジャイロと接続してコンディションスイッチ動かして切り替えテスト❗️



動画は下の画像をクリック↓↓
FullSizeRender



設定完了です。


ここまで来れば本組は近い!!!



おっしまーい