ハイワイドのラジヘリ珍道中~「ホバる!」

目指せ!「F3C!!」 超初心者がF3Cに挑戦する道のりと普段の出来事等を綴ります。

超初心者がF3Cに挑戦する道のりと普段の出来事等を綴っていきます。

ピニオン

IHF STORY99

どんより曇り予報でしたが、どうしてもやりたい事があったので雨覚悟で飛行場へGOー!


空は予報通り・・・


でも人出はGOOD


IMG_3801



で、早速準備してT-REX700L改760のピニオンを11Tにしたので、その調整とフィーリング確認です。


ノーマルの回転を合わせてだいたい1450rpmで落ち着きました。若干、ピッチカーブも変わりました。いい感じです。


そして、アイドルアップの回転数確認して上空確認!

回転数は1850rpm位です。


操作が楽になった感じで、いい感じのフィーリングになりました。


ESCの負荷もモーターの負荷も減って電費も少し良くなった感じです。


あっ!この機体はローターは700を使ってます。


そして、もう一つの目的はT-REX700X改800のテールボディ取り付けです。


まずは、半年ぶりに通電するなで確認ホバ。


全く問題無かったのですが、AFRとピッチカーブが今の自分に全く合ってあません。
と言うか、今と違ってこんなに舵角付けて飛ばしてたんだ〜と反省。


問題無いからテールボディを付けてホバ確認。
全く異音、振動なく浮きました。
見やすくなったからか操作が楽に感じました。
これで、フロントボディのマウント固定出来るのでフルボディが完成できそうです。


後はやはり、練習あるのみで静演義重点に練習して撤収!
上空は見にくくて奥へ奥へと吸い込まれ落とさない程度にしときました。


本日のピットは


IMG_3800

こんな感じです。途中、通り雨ですが雨が落ちてきて焦りましたね〜


来週もがんばりまーす!💪



おっしまーい

T-REX700のピニオン変更!

昨日の夜遅くまで天気予報とにらめっこで今日どうするか考えてましたが

回復が見込めないと判断して家で大人しくする事にしました。


せっかく時間がたんまりあるので、T-REX700のピニオンを12Tから、かなり前に準備したFORZA700用の11Tのピニオンに変更する事にしました!


実はなんと!ピニオン位置をずらさなくても11Tは取り付く事が判明したのです!!


そうです、ポンズケです。
逆にキツ目になるので前に0.1mm程ずらしたいくらいです。


交換前は


IMG_3790


交換後は


IMG_3794


ん〜、よく分かりませんね


よく見て下さい。


ピニオンを並べると


IMG_3791


これだけ違うのに不思議ですねー。


ピッチ円直径からすると11Tが正解でアラインの12Tは歯形も変だしモジュールも1ではなさそうですね。


で、噛み合わせがキツイから20分ぽど空回り。


IMG_3796


余り変わりませんでした💦


4、5回飛ばせば何とかなるでしょう!



後は前に買った800にするテールパイプセットのひん曲がったコントロールロッドのエンドを解体。


IMG_3798


半田コテでエポキシ溶かしてましたが時間がかかるのでガスコンロでチャチャっと外しました。


後はエポキシを焼いて綺麗にして終わり。


IMG_3799



カーボンロッド頼まなくっちゃ〜


おっしまーい
プロフィール

ハイワイド

このブログを見て頂いてラジコンヘリコプターに興味を持って頂けると良いですね~。
始めるのに「遅い」なんて無いですよ!

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気